SEIYUドットコムが受取りロッカーサービス「うけとロッカー」を西友元町店で開始

活用術

SEIYUドットコムの「うけとロッカー」

【2015年3月18日】

西友とディー・エヌ・エーと共同運営するネットスーパー「SEIYUドットコム」で、ネットスーパー便で注文した商品を、店頭のロッカーで受け取れる「うけとロッカー」サービスを開始しました。

試験運用として、長野県松本市にある「西友元町店」で先駆け的に展開。

西友元町店(改装の為、一時閉店中)の敷地内にある駐車場に専用ロッカーを設置。
指定した受け取り時間帯に、専用ロッカーに4桁のパスワードを入力すると、注文した商品を受け取れるようになっています。

保冷剤入りの専用ロッカーなので、鮮度や痛みを心配する必要なし。生鮮食品を含む約15,000アイテムの豊富な品揃えから注文が可能です。

うけとロッカーの概要

  • 利用方法
  • 利用時の注意点
  • 受け取り時間
  • 利用料
  • 支払い方法

利用方法

1.SEIYUドットコムで会員登録。
2.買い物。
3.希望の受け取り日時(当日~3日後)を指定。
4.ロッカーで商品の受け取り。
5.注文確認メールに記載された、注文番号の下4桁の番号を入力。
6.注文した商品の受け取り。

利用時の注意点

SEIYUドットコムの配送方法には、近隣の西友店舗から商品をお届けする「ネットスーパー便」と、全国配送OKの「配送センター便」の2種類があります。

うけとロッカーは「ネットスーパー便」の商品に対応

例えばネットスーパー便と配送センター便の商品を両方頼んだ場合、ネットスーパー便はうけとロッカー、配送センター便は登録した住所へお届けになります。

刺し身やアイスクリームなどの一部商品は受け取れません。

また注文商品がロッカーに入り切らなかった場合、その商品はキャンセルになり、請求金額がその分安く訂正されます。請求金額が3,000円を下回った場合でも利用料はかからないので安心です。

受け取り時間

うけとロッカーの受取可能時間は「12~16時(24時までの注文)」「16~20時(朝11時までの注文)」の2種類です。

受取可能時間が4時間と長いので、仕事帰りなど都合の良い時に商品を持って帰れるのがメリット。「家で商品が届くのをずっと待っているのは苦手」という人は、特に使い勝手が良いと思います。

指定時間が過ぎると受け取りができず、キャンセル料が400円+税かかるので、確実に受け取れる日時を指定することが大切です。

ちなみに、ネットスーパー便の配達時間帯は「10~12時」「12~14時」「14~16時」「16~18時」「18~20時」の1日5便体制。

利用料

1回300円+税。
3,000円以上で利用料が無料になります。

SEIYUドットコムの送料は、ネットスーパー便と配送センター便あわせて5,000円以上で送料無料。TRYマークがついた配送センター便のみの購入だと1,980円で送料無料になります。

主にネットスーパー便で買い物をする機会が多い人は、無料になる金額が安く、少量の買い物でOKな「うけとロッカー」の利用が向いています。

ちなみに松本市元町のエリア付近では、SEIYUドットコムのネットスーパー便と配送センター便の両方を利用できます。

自分が住んでいる地域が、ネットスーパー便の配送エリアかどうか確認したい時は公式サイトで、住所検索をしてみて下さい。

支払い方法

支払い方法はクレジットカードのみ。

直接受け取りのように、代引き引換えは不可なので、クレジットカードを持っていない人は「うけとロッカー」サービスを使えないので注意して下さい。

ちなみに「ウォルマートカード セゾン」で支払うと、毎日3%OFFで利用できます。

毎月5日20日は全国の西友、リヴィン、サニーの買い物で5%割引

年会費は永久無料。ETCカードや家族カードも無料で作れるので、普段から西友でお買い物をする機会が多い人は、1枚持っていても損はないカードです。

最後に

管理人の意見

現在、うけとロッカーサービスが利用できるのは「西友元町店」だけですが、今後SEIYUドットコムでは、今回の試験運用の結果を踏まえて、今年中にうけとロッカーサービスを本格的に開始する予定です。

「自宅以外でネットスーパーの商品が受け取れる」サービスは、他のネットスーパーでも一部地域で実施しています。

【イトーヨーカドーネットスーパー】
注文した商品をセブン-イレブンの店頭で受け取れるサービスを神奈川県相模原市で実施。

【イオンネットスーパー】
店頭受け取りサービスをマリンピア店(千葉県千葉市)で実施。

今後も注文した商品を受け取れる場所の選択肢が増えていくことで、ネットスーパーがより便利に利用しやすくなるように思います。