スーパーでの買い物時間を1分でも短縮&節約できる最も効果的な方法

活用術

買い物時間を短縮&節約する方法

「スーパーまで遠いので、なかなか買い物に行けない」「買い物に時間はかけられないけど、食材を買って料理はしっかりしたい」という時に、便利に使えるのがネットスーパーです。

ネットスーパーとは各スーパーのWebサイトにアクセスして、欲しい商品を注文、注文当日や翌日に玄関先まで届けてくれるネット上のスーパーのことです。

ネットスーパーを使って買い物時間を短縮・節約できれば、料理にあてられる時間が確保できることで、いつもより1品多いおかずが作れたり、自分が使える自由な時間が増えたりと良いことばかりです。

ネットスーパーで短縮&節約できる5つの時間

スーパーの買い物時間の平均は一人あたり約30分。
「あ、意外と短い」と思いがちですが、スーパーへの行き帰りの時間を含めると、1時間ほどかかる場合が多いです。

また自分の欲しい商品を探し回ったりすると、スーパーの滞在時間は長くなりますし、混雑した時間帯に行けば当然レジの長い行列で待ったり、袋詰めしたりする時間もかかります。

ネットスーパーを利用すれば、パソコンやスマートフォンから買いたい商品を選んで、配達時間を選択した後は自宅に商品が到着するのを待つだけです。

通常のスーパーでの買い物にかかる以下の4つの時間が短縮・節約できます。

  • スーパーへ往復する時間
  • 店内をあちこち歩き回る時間
  • レジの行列に並ぶ時間
  • 袋詰めをする時間

ネットスーパーは買い物に時間をかけられない忙しい人だけでなく、買い物へ気軽に行くことが難しい赤ちゃんや小さな子どもがいる家庭、高齢者も多く利用しています。

特売商品だけを買うのも楽々

「スーパーでは特売商品しか買わない」という人も便利に使えるのが、ネットスーパーの魅力的な所。

ネットからチラシを見られるだけでなく、店頭と同じ特売商品が同じ価格で購入できます。

広告の品が買える

ネットスーパーの買い物画面を見ると「広告の品」「特売商品」が分かりやすく表示されているので、自分が欲しい商品をピックアップすれば、それで買い物が済んでしまいます。

商品は自宅まで配送スタッフが運んでくれるので、特売商品をまとめ買いをした時に、しんどい思いをして重い荷物を持って帰る必要もありません。

カード払いで支払いの時間短縮

ネットスーパーの支払いは玄関先の代引き引換えも行なえますが、お金を支払金額分きっちり用意するのは正直面倒ですし、支払いやお釣りの受け渡しに手間取るのはできる限り避けたい所です。

また「人にあまり家の中を見られたくない」という人も少なくありません。

支払いの細々した面倒ごとを一気に解決できるのが「クレジットカード払い」です。

カード払いで支払いの時間短縮

「クレジットカード払いにすると、使い過ぎが恐い」と思うかもしれませんが、買う物は食生活に必要な食材が中心なので、1品数千円の衝動買いをする心配もほとんどありません。

商品を買い物カゴに入れれば、自動的に合計金額を計算してくれるので「今日の予算は5,000円まで」と決めて買い物する分にも楽ですし、買い過ぎも防止できます。

またネットスーパーによっては、特定のクレジットカード支払いでポイントが倍貯まったり、割引が受けられるサービスを実施していたりする所もあります。

【カード払いでお得になるネットスーパー例】

  • イオンネットスーパー……イオンカードでときめきポイントが2~5倍貯まる
  • イトーヨーカドーネットスーパー……セブンカード払いで毎月8の付く日は5%OFF
  • SEIYUドットコム……ウォルマートカードセゾン払いで毎日3%OFF
  • 楽天マート……楽天カードでポイントが最大2~10倍貯まる

参照:ネットスーパーでお得に使えるクレジットカード

カードは「年会費無料」や「年数万円以上の支払いがあれば翌年の年会費無料」など、財布に負担をかけないものばかりなので、自分が普段使っているスーパーのカードを作ってみても全く損はありません。

「買い物時間を短縮したい」「スーパーの買い物をよりお得にしたい」という人は、クレジットカードの利用も良いのではないでしょうか。