イオンの火曜市は何が安い?卵や冷凍食品などチラシ掲載の人気商品まとめ

スーパー節約術

イオン火曜市

イオンやマックスバリュなどイオン系列の毎週恒例の火曜市

様々な商品がが安くなるので「イオンへ買い物に行くのは火曜日」と決めている人も多いのではないでしょうか?

TVから流れてくる「イオンの火曜市の歌」を聞くと「火曜日に買い物へ行かないと」と思ってしまいますよね。

では、具体的にイオンの火曜市では、どのような商品が安く買えるのでしょうか?
品切れ必須の人気商品を中心に「火曜市での賢い買い物方法」について紹介してみたいと思います。

卵は1パック98円から

卵

イオンの火曜市で、一番人気なのが

普通に買うと1パック200円以上する&他の特売日ではなかなか安くならない商品なので、火曜市を狙って買う人も多いです。

そこで気になるのが「卵の値段」や「タイムセールの時間帯」ですよね。
実は火曜市を開催する店舗ごとに、卵の値段や種類、数量、タイムセールの時間帯が異なるって知っていましたか?

一つの参考用に、イオンの各店舗の卵特売情報をまとめてみました。
※は4月19日(火)の大阪を中心とした店舗の火曜市のチラシを元に作成。

店舗 商品名 値段 時間帯・数量
イオン京橋 全農兵庫の白たまご10個入り 138円+税 8時から先着1,000名さま限り
※お1人さま1点限り
イオン布施駅前店・南千里店 ピュアエッグ サイズいろいろたまご10個入り 98円+税 布施駅前店:朝9時から先着400名さま限り
南千里店:朝9時/14時/17時から各先着300名さま限り
※各時間お1人さま1点限り
イオン野田阪神店・高見店 ピュアエッグ サイズいろいろたまご10個入り 98円+税 野田阪神店:朝8時/11時/14時/17時から先着400名さま限り
高見店:9時からは先着400名さま限り、14時/17時からは各先着200名さま限り
※各時間お1人さま1点限り
イオン鶴見緑地店 アキタ ごちそう生活D 128円+税 7時から先着2,400パック限り
※お1人さま2パック限り
イオン鴻池店・枚方店 アキタ かわいい玉子屋さん10個入り 128円+税 7時から先着1,500名さま限り
※お1人さま2パック限り
イオン東大阪店 ピュアエッグ サイズいろいろたまご10個入り 128円+税 7時から先着1,000名さま限り
※直営売り場で税込み500円以上(卵除く)の買い物が必要
※各時間お1人さま1点限り
イオンスタイル草津 ピュアエッグ サイズいろいろたまご10個入り 98円+税 朝9時/14時/17時からは先着400名さま、19時からは先着200名さま限り
※各時間お1人さま1点限り

普段使いしている店舗の卵の特売情報を知りたい時は、チラシをチェックしてメモっておくことをおすすめします。

一方同じく火曜市を行なっているマックスバリュの場合は、店舗によるバラつきが少なく「10個入り98円」で販売している所が多い印象です。

「卵を除いた合計金額が500円以上」という制限がありますが、ついつい色々と買ってしまう火曜市なので、問題なく上限金額は越えると思います。

店舗 商品名 値段 時間帯・数量
マックスバリュ各店舗 白卵 定重量 10個入り 98円+税 朝9時より100パック限り
※店内お買い上げお一人さま合計500円以上(卵を除く)に限ります
※お1人さま1点限り

ただし卵の特売が無い店舗も一部あります。
チラシを色々と見比べてみると、関西では運営に「KOHYO(光洋)」が関わっている店舗だと、卵の特売が無いみたいですね……。

均一セールの野菜や果物も狙い目

野菜

火曜市では、普段の料理でよく使う「常備野菜」も38円、78円、88円など均一価格で安く売り出されます。

【38円】
なす1本/きゅうり1本/じゃがいも1個/たまねぎ1個/人参1本

【78円】
かいわれ大根2パック/長ネギ1本/なめこ1袋

【88円】
きゅうり2本/ピーマン1袋/まいたけ1パック/おくら1ネット/セロリ1本/ニラ1袋/水菜1袋
豆苗1袋/サラダ菜1袋/白菜1/4切り/土ショウガ1袋/グレープフルーツ1個/オレンジ1個/バナナ1房

「大きさがバラバラ」「いつも買うよりもサイズが小さい」「夜に買い物へ行ったら、全然残っていなかった」という場合も多い(特にバラ売りの野菜の場合)のですが、それでも普段よりお得に買えるのは嬉しいですね。

私は「じゃがいも」や「玉ねぎ」など、日持ちのする根菜類を中心にまとめ買いすることが多いです。

商品によっては9時から13時までのタイムセール品や1人5個限りの数量限定という場合もあるので、チラシの注意書きを見逃さず、買い時を逃さないようにしましょう。

お弁当に大活躍な冷凍食品も安い

冷凍食品

冷凍食品コーナーでは

  • えびシューマイ
  • 白身魚とタルタルソースのフライ
  • ソースとんかつ
  • 若鶏の竜田揚げ
  • ちくわの磯辺揚げ
  • コーンクリームコロッケ
  • 和風ふっくらオムレツ

など、お昼のお弁当にぴったりな冷凍おかずが通常よりもかなり安く買えます。

価格は「お弁当冷凍食品が128円均一」が多いのですが「よりどり3個で398円」という場合も。

自分や家族のお弁当を作ることが多い人は、火曜市に冷凍食品をまとめ買いした方が圧倒的に安上がりになります。

お惣菜・寿司も見逃せない

お惣菜コーナー

お惣菜コーナーのおかずも「○円均一価格」。

  • おかずバイキング各1個:58円均一
  • 棒天バイキング各1本:88円均一
  • 寿司個食各1パック:88円均一
  • 丼もの各1パック:378円均一

夕方以降に行けば値引きシールが貼られる商品も多くなり、更に安い価格でまとめ買いができるので、毎日の夕飯やお弁当作りの心強い味方になってくれます。夕方4時(16時)には夕市も開催されるので、合わせて要チェックです。

火曜市では「お寿司を買う」という人も多いですね。

「火曜市の握り寿司10貫」は1パック498円。マグロ、イカ、サーモン、ブリ(カンパチやハマチかも?)、イカ、ゲソ、ネギトロ、エビ、タコ、玉子が詰め合わせになっており様々なネタを安く味わえます。

他にも自分の好きな寿司ネタだけを選べる「寿司バイキング」があったり、巻き寿司や手巻き寿司、ちらし寿司なども、かなり安い価格で買えたりするので「頑張った自分へのご褒美」として買って帰る人も。

肉・魚もそこそこ安い

肉

火曜市の肉や魚は、他の特売商品と比較して「そこそこに安い」という印象。

普段、肉や魚を買う機会が少ない人は、イオンの火曜市での商品価格を一つの基準として「他店舗や他の日の特売日に買った方が安いかどうか?」を考えてみると、より無駄が無い買い物ができると思います。

【肉】
100gあたり88円均一
若鶏もも肉角切り/若どりささみ/豚肉バラねぎ塩味付焼肉用

100gあたり98円均一
ロースとんかつ、ソテー用/肩ロースかたまり/牛肉バラ味付けカルビ野菜炒用/牛豚ミンチ

100gあたり198円均一
豚肉ロースしゃぶしゃぶ用/豚バラスライス

100gあたり298円均一
牛肉切り落とし

【魚】
バネメイえび1尾:28円
さんま1尾:78円
冷凍魚各種:88円
塩銀鮭1切れ:98円
天然ぶり切り身1切れ:98円
サーモントラウト厚切り切り身:178円
蒸しだこ100gあたり:198円
キハダマグロ刺身用100gあたり:238円
火曜市限定お刺身盛り合わせ:398円

その他お買い得品

特売品

週によって商品は異なりますが、以下のような商品も「スペシャルプライス」や「火曜市恒例均一大奉仕」で安くなりやすいです。

ヨーグルト/缶詰/レトルト食品/お米/調味料
ペットボトル飲料/アルコール/加工食品/日用品/化粧品

WAONトクトクポイントは見逃せない!

WAONトクトクポイント

毎週火曜日にイオン直営売り場で電子マネーWAONで3,000円(税込)円以上、支払いをすると100WAONポイントがプレゼントされます。同一店舗であれば合算も可能。

通常WAONは200円ごとに1WAONポイントが貯まり、3,000円ならば15WAONポイント。
それに更に+100WAONが付与されるので、実質115円分もお得になります。

一部店舗によってはWAONトクトクポイントの取り扱いが無い場合もありますが、チラシに「火曜市 WAONトクトクポイント」と書いてあれば、間違いなく利用できます。

通常のWAONポイントと異なるのがWAONで支払った翌週の火曜日以降に「WAONステーション」で受け取り(ダウンロード)手続きを行なう必要があること。

ファミリマートの「Famiポート」や「WAONネットステーション(ICカードリーダライタが必要)」でも可能で、モバイルWAONを利用している場合であればアプリからもOKです。

有効期限が1ヶ月と短いので、忘れない内に手続きをしておきましょう。

火曜市で買い物に行けない場合は?

普段の生活に欠かせない商品が特売価格で売られている火曜市ですが「火曜日にイオンへ買い物へ行く時間がない」という人も多いのではないでしょうか?

そんな人でも火曜市の商品を買える裏ワザ的方法を、こっそり教えたいと思います。

ネットスーパーを利用する

イオンネットスーパーでは月曜日の15時から火曜市の商品を注文できます。

タイムセール商品や一部の生鮮食品など、チラシ掲載の商品が全て買えるとは限りませんが

「自宅まで注文した商品を届けて欲しい」
「夜遅い時間しか買い物に行けず、欲しい商品が品切れになる可能性が高い」

という時は活用するメリットが大きいです。

注意したいのが、火曜市の値段で商品を購入するには「火曜日に受け取り」が必要不可欠なこと。

イオンネットスーパーでは配送日時の指定が可能ですが、火曜日以外(水曜日や木曜日)の配送になると値段が変動することがあります。

火曜市の特売品が注文できるのは、月曜日の15時から火曜日の14時59分まで

この時は毎週イオンネットスーパーの利用者が集中するので、配達便の締め切りが他よりも早くなる場合が多いです。火曜市の買い物をネットスーパーで考えている人は、月曜日の内に注文を済ませることをおすすめします。

イオンネットスーパーで注文した商品は「手渡し受け取り」が原則。
「配達時間帯に在宅が難しい」という場合は、置き楽サービス店舗受け取りサービスを利用してみましょう。

【置き楽サービス】
指定した場所に注文した商品を留め置きしてくれる不在時宅配サービス。
手数料1回100円+税。

【店舗受け取りサービス】
注文した商品を店舗のサービスカウンターで受け取れるサービス

店舗まで取りに行く為、配送料は無料
注文完了時に支払いを済ませているので、行列ができているレジに並ぶ必要はありません。
取り置きした商品をお店に受け取りに行く感じですかね。

月曜日に買い物へ行く

火曜市の前日にあたる月曜日では「ひと足お先に火曜市」として、一部商品が火曜市と同じ価格で先売りされている場合があります。

特に月曜日の夜に行けば、目当ての商品が多く品揃えられていると思います。
その代わり商品の入れ替えで「月曜日の特売品」が全然無いことも……。

いかがでしたか?

イオンやマックスバリュのチラシや特売情報は、

  • 公式サイトの各店舗の「チラシ情報」
  • COOKPAD特売情報
  • Shufoo!(シュフー)のチラシ

から確認できます。

火曜日より前に情報が更新されるので、お買い得情報を逃さず、賢く買い物をしてみて下さい。