ネットが無くても使える! FAX、電話注文可能なネットスーパーまとめ

ネットスーパー比較

FAX、電話注文

「パソコンを使うのは苦手」という人でも、パソコンやネット環境が無くても電話やFAXで商品を注文できるネットスーパーがあります。

スーパー各社から届けられるカタログを見ながら、電話やFAXで注文を行ないます。

カタログを使った商品のFAX、電話注文といえば、生協(コープ)のイメージが強いですが、各スーパーも一部店舗で対応しています。

FAX、電話注文できるネットスーパー

  • イオン
  • アピタ
  • ダイエー

イオンネットスーパー

イオン

イオンの「とどくんです。」は、商品カタログを見て商品を選び、電話やFAXからの注文できる宅配サービスです。

18時までの注文で、翌日に商品を届けてくれます。
イオンの即日便では届けてもらえなかった野菜や肉、魚などの生鮮品商品も注文可能です。

入会費・月会費は無料。
利用時に315円(一部地域は525円)かかります。
(内訳:配送料金105円+代金引換手数料105円+買い物代行手数料105円)

電話、FAX会員はポイントが貯まりませんが、パソコンが苦手な人でも便利に利用できるのがメリットです。

ネットスーパーよりも対応店舗は少ないので、事前に最寄りのイオンで利用できるかどうか確認しておきましょう。

アピタネットスーパー

アピタ

アピタネットスーパーテレホン宅配は、カタログを見ながら電話やFAXで商品を注文。
指定した翌日以降の曜日に商品を届けてもらえます。

登録料などは無料。
テレホン宅配は1回1,500円以上で利用でき、代行手数料として300円+税かかります。

支払いは「代金引換」または「クレジットカード」が使えます。

ダイエーネットスーパー

ダイエー

ダイエーの「でんわスーパーおとどけ便」は、電話1本で最短4時間後に商品を自宅まで届けてくれるサービスです。
11時までの注文で当日配送。翌日、翌々日の宅配もできます。

専用のカタログには食料品や日用品、消耗品を中心とした約500品目が記載されています。
毎月1回使える値引きクーポン付きです。

ダイエーネットスーパーと同じく、ダイエーハートポイント会員(登録無料)だと店頭の買い物と同じようにポイントが貯められてお得に利用できます。

60歳以上を対象としたダイエーハートポイントプラス会員の人は、毎月5の付く日(配送日)の買い物でポイント5倍になります。

入会金や年会費は無料。

通常の配達料は210円ですが、3,000円以上の購入で配送料が無料になります。
ただし1回ごとの利用で買い物代行手数料がかかります。

希望者は毎週1回程度ダイエーから電話がかかり、注文を承る「安心連絡サービス」が利用できます。

最後に

パソコン操作が苦手な人、ネット環境がない人でも利用しやすいのが、電話注文サービスによる宅配サービスです。

ネットスーパーのようにクレジットカードや口座登録をせずに利用できるので、電話1つあれば誰でも気軽に使えるのがメリットです。

ただしスーパーの商品がカタログに掲載されていなかったり、送料とは別に「買い物代行手数料」がかかったりします。

店頭で購入した商品を自宅まで届けてくれる宅配サービスもあるので、それらを上手く組み合わせながら利用していくのが便利でお得だと思います。

FAX、電話注文サービスはネットスーパーと併せて対応しているスーパーが多いですが、一部店舗しか利用できないスーパーもあるので、事前に確認しておくと良いです。