スーパーのチラシを見るのに最適なチラシ比較サイトTop5

活用術

スーパーのチラシを見る

スーパーのチラシは、新聞に入っている折込チラシだけではなく、最近では各スーパーのサイトからWebチラシとして店舗のチラシを見られます。

ネットスーパーでもチラシと同じ商品を扱っているので、ネットスーパーを利用する時も活用できます。

自分が住んでいる所にあるスーパーのチラシが一括で見られて、比較もできるチラシサイトを、ランキング形式でまとめてみました。

1位:ShuFoo!(しゅふー)

【掲載スーパー】
アピタ、イオン、イズミヤ、イトーヨカドー、紀ノ国屋、コープ、西友、ダイエー、東急ストア、平和堂、ライフなど。

【掲載ネットスーパー】
イトーヨーカドー、コープネットスーパー、ダイエーネットスーパー、なんでも酒や カクヤス西友ドットコム(西友ネットスーパー)オイシックス

【スマホアプリ】
「シュフーチラシアプリ」、「シュフーお買い物メモ」

ShuFoo!(しゅふー)は日本最大級のチラシサイトです。運営は凸版印刷株式会社。

掲載店舗数は他のチラシサイトよりもスバ抜けて多く8万店以上あります。
しゅふーから直接Webチラシを閲覧できるのが特徴です。掲載スーパーは大手がメインで、地元密着型のスーパーや商店は表示されません。

Shufoo!モールでは、ネットスーパーの今日の特売品をまとめてチェックが可能です。郵便番号からネットスーパーが利用できる店舗を検索して、対応スーパーの特売情報を写真付きでまとめて見られます。

2位:シュフモ

【掲載スーパー】
全国のスーパー約9,000店舗

【掲載ネットスーパー】
なし

【スマホアプリ】
「シュフモ」

シュフモはチラシ・レシピ検索サイトです。運営はサンケイリビング新聞社 & NIFTY。

よく行くスーパーの特売情報をメール配信、食材ごとにどこが安いのか比較できるのが特徴です。シュフモにはパソコン版、スマートフォン版、ケータイ版の3種類があって、断然使いやすいのがスマホ版です。

スマホ版では特売商品を使ったレシピの検索、今日の運勢や天気情報も確認できるので便利です。またシュフモではポイントを貯めると、コスメなどのプレゼントに応募できます。

パソコン版は店舗のチラシ情報が一覧できる「マイチラシ」と、商品名から複数店舗のチラシ情報を調べられる「お買いものメモ」があります。

マイチラシは各スーパーの「肉」「魚」「野菜・果物」などのカテゴリごとに、チラシ情報を閲覧できます。しかしながら、店舗や商品が多いとスクロールを何度もする必要があるのが難点です。

3位:毎日特売

【掲載スーパー】
全国のスーパー約8,200店舗
アピタ、イオン、イズミヤ、イトーヨカドー、オークワ、関西スーパー、サミット、西友、ダイエー、平和堂、マックスバリュ、ライフなど。

【掲載ネットスーパー】
なし

【スマホアプリ】
「毎日特売」

毎日特売はスーパーのチラシ情報の他に、レシピからの特売情報、冷蔵庫にある食材からレシピ検索が可能です。

全国のコンビニの特売情報も掲載しているのも特徴の一つ。
各スーパーのチラシが閲覧できる訳ではなく、特売情報だけを掲載しています。会員登録をしないと、すべての特売情報が閲覧できません。

4位:折込チラシナビ

【掲載スーパー】
アピタ、イオン、イズミヤ、イトーヨカドー、大阪屋ショップ、オークワ、オレンジマート、西友、ダイエー、平和堂、マックスバリュ、ライフなど。

【掲載ネットスーパー】
なし

【スマホアプリ】
なし

折込チラシナビは、Webチラシが見られるスーパーを一覧できるチラシ検索サイトです。

スーパー、ホームセンター、ドラッグストアなどのチラシに特化しています。
都道府県と店舗名で検索できます。Shufoo!に比べると、掲載されているスーパーは少ないですが、マイナーな地元密着型のスーパーも多く載っているのが特徴です。

折込チラシナビで直接チラシをみる訳ではなく、それぞれの店舗のチラシページに飛ぶようになっています。保存機能などありません。

5位:オリコミーオ!

【掲載スーパー】
ITOKU、極東ファディ、京屋伊助、酒ゃビック、サンユーストアー、サンリブ・マルショク、たいらや、ヨークベニマル、ルミエール、ワイバリューなど。

【掲載ネットスーパー】
なし

【スマホアプリ】
「オリコミーオ!」

オリコミーオ!は名前の通りの折込チラシ比較サイト。運営は大日本印刷です。

パソコンやスマートフォンにWebチラシを配信して、チラシ画面の商品をクリックするだけで購入ページに移動できるのが特徴です。

しかしながら、掲載されているスーパーの数が少なく、ネットスーパーに対応している店舗チラシが載っていません。スーパーに関しては他のチラシサイトを利用した方が良さそうです。